大和美術協会



協会の紹介


ギャラリー


活動報告


協会通信



ホームページアドレス変更のお知らせ
新しいアドレス http://yamabi.daa.jp/
2019年4月15日に新規開設します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第21回美術講演会
たくさんのご来場ありがとうございました
お陰様で無事終了いたしました。





須田 寿先生 スケッチ

小磯 良平先生スケッチ

山口薫先生をスケッチ


小磯良平、須田寿、脇田和、山口薫、など
昭和初期の代表的な画伯のスケッチをした
作品を映し、画伯とのエピソードや当時の
思い出を語る。


講演風景

ご来賓  金子副市長・平田議長・柿本教育長・佐藤先生




作品解説
講師作品

「ヴェニス黄色の館」 F40  油彩


「旭日富士と波」 F20 油彩

「家族」 F30 油彩
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



第20回記念「大和展」のお知らせ
会期 2019年6月9日(日)〜6月16日(日

会場 大和市シリウス ギャラリー

主催 大和美術協会
後援 大和市・大和市教育委員会

審査員

大場 再生(独立美術協会会員)油彩
岡田 高弘(白日会会員)油彩
能島 千明(日展会員)日本画

入選作品 84点 ギャラリー展示 
会員作品 55点 サブホール展示

たくさんのご来場頂きありがとうございました。
おかげさまで無事終了いたしました。


会場風景

市長ご来場

小学生絵画鑑賞


受賞者



協会賞
森田雅秋  未知  水彩 F100
講評
表現技巧と色彩感覚のバランスがとても観ごたえの

ある作品です。才能アリでしょう。
流体的なホルムが画面全体にリズムを与え、白い
余白が色彩の透明感をみごとに引き出していてとても
美しいと思います..



市長賞
増田さとみ 倫敦より贈られて 水墨 10号
講評
美しい調子の鉛筆デッサンだと思いましたが、水墨の
黒さで描かれていると聞きました。
白いレースの繊細な描写と毛糸の質感の対比が
成功していると思います。
張り渡された毛糸が画面を引き締め緊張感を醸し
出しています。





市議会議長賞
渡利真知子 アッシジの街角 日本画 15号

講評
イタリアの古都を細密に表現している。
人物の動きも有り色彩から楽しい雰囲気が
伝わってくる。
本人もその中に描かれているような絵日記の
ようである。




教育長賞
八重澤きよみ 漁具 水彩 80号
講評
水彩で描かれた大作。
大変丁寧にムラのない集中力で仕上げられており、
誠に好感ををもちます。
漁港に積まれた漁具と、わずかに見える背景の
海の対比によって潮騒の音が観察者の聴覚に
ささやくように響く絵です。




大和市商工会議所会頭賞
山崎清子 街を抜けて 油彩 10号
講評
画面構成の観点で言えば左右の縦構造軸と
水平の構造軸で構築された、とてもシンプルで
安定感のある構図です。
樹木の色彩がしっとりとした湿度を感じさせ、
画面中の空気感に心地よい緊張感を与えて
います。
画面を横断する人物の配置も効果的で詩情
を感じさせます。




審査委員長賞
内藤喜美子 創造 ミクストメディア 50号
講評
作者の想いが伝わってくる。
箔を効果的に取り入れ。揉み紙の技法も
マチエール作りに役立っている。
色彩のバランスも良く、とても好感の持てる
作品。コラージュによる平面構成の中に

うごめく物体を直感できる。



佳作
長原幸子 黎明 日本画 20



佳作
相田淳子 初夏の昼下り 水彩 10号



佳作
国友範子 風のメロディー 油彩 30号


表彰式

受賞者の皆さんおめでとうございます

表彰式 会長挨拶

来賓挨拶 金子副市長

来賓挨拶 甘利 明 衆議院議員

授賞式 平田議長より

来賓挨拶 柿本教育長

審査委員長総評


審査委員による一般作品の講評

審査委員による会員作品講評

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・